美容大国ハンガリー発のオーガニック化粧品 イルチのローズヒップセラム『ロージィ』の効果は?本当にこれだけで肌トラブルは解消できるのか?

イルチのローズヒップセラム「ロージィ」の写真

インナードライとゆらぎ肌が悩み。アイテムを足しても足しても改善されなくて最近ケアに疲れてきた・・・

【自己紹介】

みなさん、こんにちは。

埼玉県在住のまゆみです。

私の悩みは肌状態が安定しなくて、常に何らかのトラブルがあること。

目元や頬、口元は乾燥するのに、Tゾーンはテカリが気になるという典型的なインナードライ。

加えて生理前になるとニキビができて肌荒れするし、顔全体のくすみが目立って透明感がなくなります。

常にどこかしらにトラブルがあるので、メイクのノリが悪いのも毎日のこと・・・

トラブルを改善するためにとりあえず毎日使うスキンケアアイテムを足してみたけど、効果はいまいち。

エステに通えばきれいになれるのかもしれないけど、お金が続かないし・・・

スキンケアアイテムを足しても足してもきりがなくって、最近疲れてきてしまいました・・・

一度でいいから「肌きれいだね」って言われてみたい!

過保護なスキンケアが肌トラブルの原因とも聞いたので、思い切ってシンプルケアにしてみようとオールインワンジェルを試してみたけど、効果はいまいち・・・

「シンプルケアにするにしてもどんな化粧品を選んだらいいの?」とずっと悩んでいたんです。

そんなときに友人から教えてもらったのが、オーガニックコスメブランド「イルチ」のローズヒップセラムでした。

過保護ケアを見直すならケミカルな成分が入っていないオーガニックコスメが良さそう。

それにイルチのローズヒップセラムはオールインワン美容液なので、毎日のケアが格段に楽になります。

これで効果が口コミ通りなら良いことだらけですよね。

美肌の友人が教えてくれたイルチのローズヒップセラム『ロージィ』

いつも一緒にランチをする会社の同僚A子は、忙しい毎日にもかかわらずいつ見てもきれいな肌。

そこで私の肌悩みを相談して「A子はいつ見てもきれいな肌だけど、どんなケアしてるの?」と聞いてみたんです。

そしたら、A子が

「肌悩みがいろいろあるなら、アイテムをどんどん足していくよりも、肌がもともと持っている治癒力を邪魔しないアイテムひとつに絞ったほうが良いよ。」

とアドバイスしてくれたんです。

さらに、肌の自然治癒力を高めるには

「ケミカルな成分が含まれていない純度の高いオーガニックコスメがおすすめ」

とのこと。

「オーガニックコスメ」という言葉はもちろん知ってはいたものの具体的な定義は知らなかったので、それも聞いてみました。

オーガニックコスメとは?

オーガニックコスメとは、農薬や化学肥料を使わない大地で作られた植物を原料として使って、製品化した化粧品のこと。

天然の植物由来のものを主成分としているため、お肌への刺激が少なく、肌がもともと持っている治癒力を引き出すことができるのが特徴なんだとか。

化学成分は蓄積されると肌や体に悪影響を及ぼす可能性があるので、本当に肌に良いものを使いたい人に人気があるそうです。

ただし、「オーガニック」と呼ばれるものなら何でも良いというわけではないようです。

「オーガニック」のココに注意

海外では「オーガニック」と称されるものが本当に無農薬がどうかを判断する機関があって、そこで認定されたものがオーガニックコスメと呼ばれます。ただし、認定を受けていないものも、各ブランドの独自の判断で「オーガニックコスメ」と呼ぶことがあるので、 化粧品を選ぶ際には実際に認定を受けているかどうかの確認も必要になります。

また、日本はオーガニック認証システムがないので、極端な話で言えばたった1パーセントでもオーガニック成分を使用していれば「オーガニックコスメ」と謳うことができてしまいます。ですので、広告に踊らされないよう、しっかりとした選択眼を持つことが大切ですね。

以上のような注意点も踏まえたうえで、A子がおすすめしてくれたのがオーガニックコスメブランド「イルチ」のローズヒップセラム『ロージィ』だったんです。

『ロージィ』はEUオーガニック認証機関BDIH認定商品なので、安心して使えそうです。

でも、私の中のオーガニックコスメのイメージって「安心だけど、ひたすら物足りない」という印象。お肌に優しいんだけど、優しい分、目に見えた効果はないのでは?と思っていました。

「でも美肌のA子があれだけ推していたのだから良いんだろうな~。」と気になってしまって仕事中も上の空・・・

家に帰ってからも「イルチ」のローズヒップセラム『ロージィ』のことが気になって、いろいろと調べてみました(^^)/

オーガニックコスメブランド「イルチ」とは?

まずは聞きなれない「イルチ」というブランドについて調べてみました。

「イルチ」はハンガリーのオーガニックコスメブランドで、世界のセレブから愛されている化粧品なんだとか。

「ハンガリー産の化粧品??」ってあまりピンときませんよね?

ですが、よく調べてみるとハンガリーはオーガニック植物の栽培に適しているうえに、とても美容意識が高い国だそうです。

なぜハンガリーがオーガニック植物の栽培に適しているのかというと、厳しい気候が植物の持つ力を高めるから。

寒暖の差が激しい気候や夏の強い紫外線といった厳しい環境が、植物の「抗酸化作用」と「アロマ効果」を高めるのだということです。

さらに、ハンガリーは世界でも有数の美容大国と言われています。

なぜかというと、以下のような事実があるからです。

美容大国ハンガリー

  1. ハンガリーのエステティシャンの資格は国家資格で、日本の看護師資格と同じくらいの難易度
  2. エステティシャンたちは非常に高いプロ意識を持ち、日本の皮膚科医と同等の知識を持っている

知らなかった!国レベルで美容に力を入れている証拠ですよね。まさに美容の先進国といった感じです。

このような知識と美意識の高いエステティシャンから高く評価されているのが「イルチ」の化粧品なんです。

美容大国ハンガリーのエステサロンでの「イルチ」の導入率はなんと80%以上

A子から教えてもらったイルチのローズヒップセラム「ロージィ」は、もともとエステのフェイシャル用に開発されたものなんですって。

だから、「結果を出す」ことにとことんこだわっているのだとか。「危険なものが入っていない」という程度の化粧品ではなく、大切なのは結果を出すこと。そのために成分にこだわっているんだという考えなので、効果の実感度が相当高いんですって。

これが本当なら、私が持っていた「オーガニックコスメって確かに肌に優しいけど、効かないんだよね~。」という印象が覆されることになります。

また、イルチへの評価はハンガリー国内だけにとどまりません。世界中の一流スパ・サロンで使用されていて、愛用者にはハリウッド女優などのセレブもいるとのこと。イルチはグラミー賞・エミー賞の公式ギフトに採用された実績もあります。

これは期待できそうですね!

『ロージィ』はオーガニックを上回る「ファイトケミカルエナジー化粧品」

「イルチ」がここまで評価されているのは、植物の恵みを100%受けられるよう、製造工程にもこだわり抜いているからです。

オーガニックを上回る「ファイトケミカルエナジー化粧品」とも呼ばれているそうです。

要するに植物の持つパワーを余すことなく受けられる化粧品ということだと思いますが、なぜそのような呼ばれ方をされているのかも調べてみました!

「 細胞丸ごと 」熟成・濃縮

イルチ化粧品は、植物のエキスという抽出物だけでなく、皮や根、茎、ヘタ、種なども「 細胞丸ごと 」熟成させ、濃縮させているんです。

なぜ実だけじゃなくて皮やヘタなども使うのかというと、植物の養分は、普段人間が捨ててしまう部分(皮、種、へた)などにより多く存在するから。

これには納得です。野菜や果物も皮をむくよりも丸ごと食べるほうが栄養価が高いって言いますもんね?オーガニックコスメもそれと同じみたいです。

ちなみに従来のオーガニック化粧品と呼ばれるものはエキス、オイル等を化学的に抽出したものだけを配合したものがほとんどなんだそう。

エキスだけを化学的に抽出したものに比べてイルチ化粧品にはより多くの有効成分が含まれていることが第三機関での成分検査により証明されています。

熟成方法にも手間がかかっていて、最適な時期にひとつひとつ丁寧に手摘みされた植物は、温度や湿度が管理されている貯蔵室に運び込まれ、およそ半年~長いもので2年間熟成されます。

オーガニック成分の濃度が圧倒的に高い

イルチ化粧品はオーガニック成分の濃度が圧倒的に高い高濃度オーガニック化粧品というのも大きな特徴のひとつです。

他社製品の植物原料の濃度が平均2-3パーセントであるのに比べてイルチの化粧品の濃度は10-40パーセントと段違いに高い濃度となっています。

すごい違いですよね。驚きました!この圧倒的に高濃度という点が、「オーガニックコスメは優しいがゆえに効かない」というジレンマを覆す秘密のひとつなのでは?と期待が持てます。

化学合成物質を一切使っていない

オーガニック化粧品は数多くみられますが、そのほとんどが植物エキスだけを化学的に抽出しただけのものです。

そして、その植物エキスの溶剤にケミカルな成分が使われている可能性もあります。

原料となる植物を育てる過程では化学的な成分を排除したとしても、製造工程で化学成分が加えられてしまう可能性もあるので要注意ですよね・・・

化学成分が与える肌への負担を考えてオーガニックコスメを選ぶ人は多いと思いますが、オーガニックと謳っている化粧品でも天然成分100%とは限らないわけなので、製品を選ぶ際には注意が必要です。

イルチはヘタ、茎、種、皮などの細胞全てを香りや色素も原料のままで利用しています。原料にも製品化の過程でも化学合成成分を排除しているため、肌が本来持っている自ら美しくなろうとする力を邪魔することがありません。

イルチのローズヒップセラム「ロージィ」の特徴は?

イルチのローズヒップセラム「ロージィ」の写真

イルチ化粧品は

  • 植物の「 細胞丸ごと 」熟成・濃縮し、成分を高濃度配合
  • 化学合成物質を一切使っていない

という特徴から、「安全性」と「高い効果」を両立させたオーガニックコスメと言えそうですよね?

A子のおすすめのイルチのローズヒップセラム「ロージィ」は、もともとは国家資格を持つプロフェッショナルだけに使用が許可されていたサロン専売品だったわけですが、日本の通販でも購入できるようになったとのことなので、ますます興味が湧いてきました。

私の悩みはインナードライのせいか乾燥、テカリ、くすみ、メイクのノリが悪い、毛穴の開きなど複数の悩みが混在していることなのですが、「ロージィ」はそんな悩みにどうアプローチできるのでしょうか?

「ロージィ」の特徴

イルチのローズヒップセラム「ロージィ」

イルチのローズヒップセラム「ロージィ」の商品写真

化粧水と美容液のいいとこどりをした「美容水液」で肌の保水力をアップ!

イルチのローズヒップセラム「ロージィ」は、化粧水と美容液のいいとこどりをした「美容水液」

主成分のローズヒップエキスは水分を多く含むので、事前に化粧水でお肌を潤す必要はありません。

また、美容液の様に美容成分がギューッと濃縮されているので、洗顔後はこれひとつでお手入れが完了します。

過保護ケアが老け顔や肌トラブルの大きな原因なのですが、それは油分による保湿が過剰になるからです。

私はこれまで乳液やクリームで主に油分を与えるケアをしてきましたが、保水力を高めるということにはあまり着目していませんでした。また、やり方も分かってなかったんですね・・・(^^;)

大切なのは油分よりも水分。肌の保水力を上げれば、必要な油分は肌が自然に分泌してくれます。

ハーブの女王「ローズヒップ(カニナバラ果実エキス)」を高濃度配合 

主成分のローズヒップ(カニナバラ果実エキス)は別名ビタミンの爆弾と言われるほどビタミン豊富。ビタミンCはレモンの20倍。他にもビタミンP、ビタミンE、ビタミンA、Kなども含まれています。

ローズヒップは、

  • メラニンの生成を抑えることでシミを予防
  • コラーゲンサポートでハリのある肌へ導く
  • 肌リズムを整える

といった効果があるため、乾燥肌・Tゾーンのテカリ・メイクのノリが悪い・インナードライ・くすみ・たるみ・肌荒れなど、さまざまな肌トラブルをケアすることができます。

私のように複数の肌トラブルがあって化粧品アイテムを足しても足してもきりがない、といった人にピッタリです。

ローズヒップの他にも、みずみずしい潤い肌に欠かせないペパーミント、リモネンも配合。

紫外線や毎日のメイクなどでストレスを抱えたお疲れ肌にビタミンをチャージし、傷んだお肌をイキイキさせ若見えツヤ肌に導いてくれます(^^)

そしてこれらのオーガニック成分の原料は、すべてハンガリーのブダペスト郊外にある自社農園にて厳しい管理下の元オーガニック栽培されたもの。

ひとつひとつ手摘みで収穫され、半年~長いもので2年間熟成されたあと、一つ一つ丁寧に製造されます。

さらに先ほども触れましたが、イルチ化粧品は他のオーガニックコスメとは比べ物にならないほどの高濃度という特徴もあります。

化粧品の成分表は、一番濃度が高いものから表示する決まりになっていますが、イルチのローズヒップセラム「ロージィ」の成分表を見ると、水の次にローズヒップ(カニナバラ果実エキス)の成分が表記されています。

イルチのローズヒップセラム「ロージィ」の成分表写真

このように原料、製造過程すべてにこだわっているからこそ、世界中の美容のプロから評価されているんですね。

化学合成物質を一切使っていない

『ロージィ』は化学合成物質を一切使っていないという点も安心できるポイントです。原料にも製品化の過程でも化学合成成分を排除しているため、肌が本来持っている自ら美しくなろうとする力を邪魔することがありません。

さらに、世界でもっとも歴史があり、厳しい基準を持つと言われているEUオーガニック認証機関BDIH認定商品で、徹底したオーガニックな厳選素材から作られていることが証明されているので、安心して使えますね。

「ロージィ」の特徴まとめ

  • 高濃度オーガニック化粧品
  • 成分の純度が高く、化学合成成分は一切使っていない
  • ローズヒップ(カニナバラ果実エキス)を贅沢に配合
  • 化粧水と美容液が一緒になったオールインワン美容水液
  • オーガニック認証機関BDIH認定商品
  • スーパーブランド11年連続受賞(←世界的権威がある賞です)
  • 3つの無添加(無添加・無調香・無着色)
  • 世界のセレブから愛されている化粧品
  • 美容大国ハンガリーのエステサロン導入率驚異の80%以上
  • 世界23カ国の15,000店のサロンで使用されている

「ロージィ」を通販で注文してみました!

イルチのローズヒップセラム「ロージィ」は、薬局やドラッグストアでは購入できないため、ネット通販を利用して注文しました。

公式サイトから定期購入で購入すると、初回は半額以下の1980円で購入できたのでラッキー!

イルチのローズヒップセラム「ロージィ」が届いたときの写真

商品が小さめなのでダンボールではなく、梱包袋に収納された状態で届きました。

袋を開けると「イルチ美肌通信」と「ご愛用者様の嬉しいご報告」という冊子とともに、商品が入った箱が。

イルチのローズヒップセラム「ロージィ」を開封した写真

フルーツや野菜の写真でデザインされた箱が可愛くて好印象♪

イルチのローズヒップセラム「ロージィ」の箱を開けた写真

箱を開けるとロージィのほかに、洗顔料のブラックソープのサンプルも入ってました!ラッキー!

両方使うとさらに効果的だそうなので、使い方の説明書を参考にして使ってみたいと思います。

1本10mlなので、サイズは結構小さ目です。

イルチのローズヒップセラム「ロージィ」を手に取ったところの写真

スポイトで2ドロップが1回の使用量です。↑上の写真は2ドロップを手に取ったところ。

結構色が濃くてアンバーという天然石のようなきれいな色。イルチ化粧品は原料そのまま熟成させて余計なものは加えていないので、これが植物のパワーそのものの色なんでしょう。なんだか効きそう~という気がします。

テクスチャーは水のようにさらっとした感じではなく、ジェル状。乳化剤とか余計な成分が全く配合されていないのに、ジェル状になるって、よっぽど成分が濃いのかな~って思います。

2ドロップは少量ですが、少量でも伸びがいいのでスルッと顔全体に行き渡ります。これを顔全体に伸ばせばそれでスキンケアは完了!

ふわっとペパーミントの香りが広がり、気分がスッキリします。一瞬香る程度で肌になじませるとすぐに消えるので、ペパーミントが苦手な人もそう気にならないと思います。

イルチのローズヒップセラム「ロージィ」の口コミ・評判を検証!実際に使ってみて感じた効果をレビュー!

本当に洗顔後はこれだけでOK?乾燥しない?

洗顔後はロージィだけでOKといっても、最初は信じていませんでした。額はテカるからOKだとしても、頬や口元はいつもカサカサしているからロージィだけだとカピカピになるかも・・・と思っていたんです。

ところが、ほかの方が口コミで言っているとおり、本当にこれだけでも大丈夫でした!

ただし、最初の数日は推奨されている量の2倍は使用しました。

なぜかというと、1回の使用量2ドロップをなじませても肌からすぐになくなってしまうから。ロージィは肌馴染みが良いのか、肌にぐんぐん浸透してしまって「あれ?本当に付けたっけ?」と思って不安になるほど。

なので、最初の2日間ほどは約2倍の量(4~5ドロップ)でケアしました。3日目からは肌の保水力がアップしてきたのか、2ドロップでOKに。

相変わらず肌につけるとすぐに吸収してなくなってしまうので肌の表面はサラサラしているのですが、乾燥しているのとは明らかに違います。ツッパリ感などは一切感じずに触るとモチモチしていて水分が満ち足りている感じ。

ほかの皆さんの口コミ通りロージィだけでOKなので、これまで使っていた化粧品が余っちゃって困っています(^^;)あんなにいろいろ塗りたくっていたのは何だったんだろう??

『ロージィ』でインナードライはどうなった?

私の最大の肌悩みはインナードライ。頬や口元は乾燥するのに額はテカるという典型的なタイプです。ですが、ロージィを使って1週間たったころから頬や口元の乾燥を感じなくなりました。

乾燥のせいで開いていた頬の毛穴も、内側からふっくらしてきたためか、目立たなくなりました!反対に額のテカリはおさまり、顔全体がしっとりと吸い付くような状態に。(あくまでも自分比です。シミが目立つのは見逃してくださいね(^^;))前はもっと毛穴が開いて黒ずみも目立っていたので、これでも大満足です!

これまでもたくさんのアイテムを重ねてきちんと保湿していたつもりだったのに・・・ずっとインナードライに悩んできたのに、こんなに簡単に解決するなんて不思議な気分です。

肌が内側からたっぷりと水分を抱えているためか、顔中どこに触れてもひんやり、しっとり、もっちりという感触。触った感じが気持ち良くてペタペタ顔を触るのが癖になってしまいました(^^)

『ロージィ』でメイクのノリは改善されたか?

保水力がアップした肌はツヤが出て、ファンデーションのノリも全然違います。肌が水分で満ちていると透明感も出るので、いつもと同じメイクでも断然「映える」んですね。

ファンデは少量でも吸い付くようにフィットしてくれるから、使う量も減りました。

これまではカサカサで毛穴が目立つ頬をごまかすように厚塗りして、その上からパール感のある仕上げのお粉を使っていましたが、ロージィを使いだしてからは自前のツヤで自信が持てるようになりました。

これまで肌を褒められたことなんてなかったのに、同僚から「最近お肌ツヤツヤできれい~。化粧品変えたの?それともエステ行ってる?」と聞かれたのは嬉しかったです。

「ロージィを塗るだけでエステ帰りのようなツヤ肌になれる」っていう口コミも見かけたけど、本当だったんだな~と思いました。

生理前や体調不良によるニキビ・肌荒れにはどう?

これまでは生理前や体調不良の時にニキビが出やすく、インナードライの肌状態がますます悪化していたのですが、それもなくなりました。

もちろんホルモンバランスの崩れや体調自体が改善されるわけではありませんが、保水力がアップして肌状態が底上げされたことでトラブルが出にくくなっているようです。

生理前はいつもにも増して肌状態が悪くなるから予定を入れるのを控えていたのですが、気にせずに済むようになったのが嬉しいですね。

『ロージィ』を使って1ヶ月経つと、すっぴんにも自信が持てるように!

イルチのローズヒップセラム「ロージィ」を使って1ヶ月経過した頃には、すっぴんにも自信が出てきました。

保水力アップによって肌のくすみも抜けて肌色のコントロールも必要なくなったんですね。

これまでは近所のコンビニに行くのにもフルメイクじゃないと恥ずかしくて出られなかったのに、今では日焼け止めだけで出歩いています(^^)

すっぴになるのが嫌だからと誘いに消極的になっていた友達との旅行も参加してみようかな♪

『ロージィ』はプチ肌断食にピッタリ!肌断食で挫折&失敗した人にもおすすめ!

イルチのローズヒップセラムを1ヶ月使ってみてわかったのは、これまでのケアがいかに間違っていたかということ。

これまでは化学合成成分がたっぷり入った化粧品をいくつも使っていたので、それが肌に蓄積されて過敏になったりトラブルが増長されたりしていたんだと思います。

また、間違ったケアで肌のターンオーバーが乱れているところにひたすら油分を与えていたので、インナードライの症状がますます悪化してしまっていました。

思い切って「肌断食」を試してみようとも思ったんですが、「お肌がカピカピのゴワゴワになっちゃったら・・・」と思うと何も肌に塗らないのはちょっと怖い・・・

そこでケミカルコスメをやめて肌に良いものだけしか入っていないイルチのローズヒップセラムだけ使うことにしたわけですが、これが大正解でした!

肌断食の目的って要は肌に不要な成分を与えずに肌の治癒力を引き出すということ。

だったら、一切肌に何も与えないという極端な方法よりも、優れたオーガニック化粧品で植物のパワーだけを与えてあげることのほうが効率的に肌が本来持つ力を引き出せるのではないかと思います。

肌断食に失敗した人や肌断食を試してみたけど「なんだか老けたな~。」と感じている人にも試して欲しいなと思いました。

『ロージィ』のコスパはどう?

イルチのローズヒップセラム「ロージィ」のお値段は通常価格だと10mlという少量で4000円と決して安いお値段ではありませんですが、定期コースにするとかなりお得に続けることができます。

定期コースにすれば初回は半額以下の1980円だし、2回目も2980円。

朝晩たっぷり使えるように月に2本届くコースにしたとしても、初回は2980円で2回目以降は4500円。

定期コースにすれば美容液のお値段としては安い部類に入ります。

それに、使用するアイテムはイルチのローズヒップセラム「ロージィ」だけでOKなので、これまでと比べて化粧品代がかなり浮きます。月に2本使ったとしても5000円でお釣りがくるなんて、デパコスをあれこれ使ってきたこれまでと比べると経済的にもかなり楽になりました。

それなのに肌状態はさんざんお金をかけてきたこれまでよりもずっと良くなっているわけですから、私としては「コスパ良すぎ!」って思ってます。浮いたお金で美容ドリンクでも買えば、さらなる美の連鎖が期待できるかも♪

イルチのローズヒップセラム「ロージィ」の口コミは?

イルチのローズヒップセラム「ロージィ」の悪い口コミ

この価格でこの量は少なすぎ。コスパが悪い。

もう少し安いと続けやすいんだけど・・・

 

イルチのローズヒップセラム「ロージィ」の良い口コミ

化粧水が要らない、夜簡単でプリプリです (40代)

40代ですが、夜のスキンケアで使うと、朝のお肌のハリが全然違います。
プリプリって感じで、とても気持ちいいお肌になっています。お肌が、若返ったようです。
お化粧ののりもよくて、素敵です。

 
もちっとします

一品だけで大丈夫なのか?という心配はすぐになくなりました。
洗顔後の肌にぐんぐん浸透していく感じや、その後のハリ感、毛穴引き締まりなど、全て実感できました。これだけ実感できる商品ってなかなかないです。

 
お肌プリプリモチモチ (40代)

少量なのにスルスルっとのびてグングン浸透していきます。これだけなのにお肌にハリが出て毛穴も引き締まった感じです。
ブラックソープが良かったのでこちらも購入。どちらがどう効いてるのかわからないけどかなり若返り実感です!

 

イルチのローズヒップセラム「ロージィ」のメリット・デメリット

イルチのローズヒップセラム「ロージィ」のデメリット

デメリット

  • 日本での知名度はまだ低い
  • 価格が高い

こんな人にはおすすめしない

  • 知名度の低い商品を使うことに不安がある人
  • 化粧品はなるべく安いもので済ませたいという人

イルチのローズヒップセラム「ロージィ」のメリット

メリット

  • 高濃度オーガニック化粧品で、化学合成成分は一切使っていない
  • 肌がもともと持っている治癒力を邪魔しないので、これ1本であらゆる肌悩みをケアできる

こんな人におすすめ!

  • 肌に優しい成分でトラブルの根本をケアして、素肌からきれいになりたい人
  • ケアが簡単で、コストパフォーマンスの良い商品を探している人

イルチのローズヒップセラム「ロージィ」と他のオールインワン化粧品の違いは?

イルチのローズヒップセラム「ロージィ」は化粧水と美容液のいいとこどりのオールインワン美容液(美容水液)。

というと気になるのが、他のオールインワン化粧品との違いではないでしょうか?

そこで、オールインワン化粧品の中で一番多い「ゲル(ジェル)」タイプのものと比較してみました。

以前私がオールインワンジェルを使ったときに感じたデメリットがイルチのローズヒップセラムではどうだったか?という点を中心にをまとめてみました。

オールインワンゲルのデメリット

(1)オールインワンゲルは便利だけど有効成分の浸透が悪いため、どの効果も中途半端・・・

シンプルケアに切り替えようとオールインワンジェルを試したこともありますが、「あんまり効果がない・・・」というのが正直な感想。

なぜかというと、オールインワンゲルだと水分が肌の奥までしっかりと浸透しないから。

スキンケアは化粧水→美容液というプロセスが基本で、これがとても重要なんです。

化粧水で角質層を水分で満たして次に使う化粧品の成分が浸透しやすくなったところで、栄養たっぷりの美容液で有効成分を送り込むことで効果が出やすくなるんですね。

ですが、この工程をオールインワンゲルでひとつにまとめると肌の奥までしっかりと水分が浸透しないから有効成分も届きにくいんです。

だからオールインワンゲルは便利な反面、効果は低めとなってしまいます。

「ロージィ」の場合は?

イルチのローズヒップセラムは、化粧水と美容液のいいとこどりのオールインワン美容液。主成分のローズヒップ(カニナバラ果実エキス)自体に水分がたっぷりと含まれているので、化粧水が不要。加えて美容液のように美容液がギューッと凝縮されているのでロージィを塗るだけで化粧水と美容液のステップは完了です!

イルチのローズヒップセラム「ロージィ」なら、きちんと保水してから有効成分を届けるというステップは確保できるため、オールインワンゲルの欠点をクリアできます。

(2)オールインワンゲルはうるおいが物足りなくて、現実的には他の化粧品と併用することに・・・

どの効果も中途半端というのと被るのですが、これまで使っていたオールインワンジェルの場合、現実的にはひとつでは保湿が物足りなくて、クリームを足すことになっていました。

それでも足りなくてオールインワンジェルの前に化粧水をつけたりして、「あれ?これオールインワンジェル使ってる意味ないんじゃない?」と気が付いて、結局いつものライン使いに戻る・・・ということに。

「ロージィ」の場合は?

ロージィは肌の潤いを保つために大切な保水力をアップしてくれるので、本当にこれひとつで十分です。

ロージィは化粧水と美容液の役割を兼ね備えたもので、「油分でふたをする」というプロセスがないのがちょっと心配ですよね。

ですが、肌をうるおすには大切なのは油分よりも水分。肌の保水力を上げれば、バリア機能が正常に働くようになるので、必要な油分は肌が自然に分泌してくれるようになります。

(3)オールインワンゲルはベトベトするし、モロモロがでてくるから化粧下地としては使えない・・・

オールインワンゲルは夜は問題ないのですが、朝メイク前に使うと、化粧下地やファンデーションを塗ったときに白い消しゴムのカスのようなものが出てきてしまった、という経験はありませんか?

あのモロモロの正体は、カルボマーやジメチコンなどのシリコン成分によるものだと言われています。

「ロージィ」の場合は?

イルチ化粧品には化学成分が一切含まれていないので、シリコン系の成分ももちろん入っていません。ですから朝、メイクの前に使っても全く問題ないです。それどころか肌がしっかりと保水されるため、メイクのノリが格段に良くなります。

(4)オールインワンゲルは配合されている成分の数が多いのでお肌が弱い人は要注意

オールインワンゲルはひとつで何役もこなすという機能性を追求しているため、どうしても配合される成分が多くなりがち。その分、自分に合わない成分が入っている可能性もあるので、お肌の弱い人は注意が必要です。

「ロージィ」の場合は?

イルチのロージィに配合されている成分はわずか10種類と、とてもシンプルな処方になっています。もちろん、オーガニックといっても植物性の成分が自分に合わないこともありますが、シンプルな処方な分、万が一肌に合わなかった場合でも合わない成分を特定しやすくなります。

ロージィの全成分

水、カニナバラ果実エキス、グリセリン、キサンタンガム、アスコルビルリン酸ナトリウム、サリチル酸ナトリウム、サリチル酸、トコフェロール、セイヨウハッカ油、リモネン

こんなに少ない成分表、見たの初めてかも・・・。

ブラックソープと一緒に使うとさらに効果的!

イルチのローズヒップセラム『ロージィ』の効果をさらに高めるには、洗顔の際にイルチのブラックソープを使うとより良いです!

古い角質がたまった状態で良い美容液を使っても浸透が悪くて効果が半減してしまいます。ブラックソープは古い角質や不要な汚れは取り去ってくれますが、必要なうるおいは残してくれるので、インナードライや敏感肌の人でも安心して使用できます。

ブラックソープでまっさらクリアになった肌にロージィを使ってあげると、浸透が良くなって、びっくりするほどツルツルになります。サンプル分が終わったら、現品を購入しようかな~。

イルチのローズヒップセラム『ロージィ』のまとめ

スキンケアアイテムを足しても足してもきりがない・・・という過保護ケアを何とかしたいと他のオールインワン化粧品を使ったこともありましたが、どれも保湿とハリ感の点で満足できませんでした。

ですので、イルチのローズヒップセラム『ロージィ』も最初は心配でしたが、モチモチに潤うし、保水力がアップしたことで内側からハリが出たのを実感しています。

ケミカルな成分で肌の表面を無理やりコーティングしたような感じではなく、植物の恵みによって素肌が元気になっているという感じが気に入っています。

イルチのローズヒップセラム『ロージィ』は、公式サイトから購入することができます。市販はされていないので、薬局やドラッグストアでは購入できません。

楽天にもイルチの公式ショップがありますが、定期コースはないようです。そのため、10ml 4,000円とちょっとお高め。

アマゾンでも調べてみましたが、現在のところ10ml 4,000円。

公式サイトであれば初回は半額以下の1,980円(税込)送料無料でお得に購入することができるので、公式サイトが最安値ということになります。

よくある通販商品と違って、定期便の回数の縛りはないので、肌に合わなければ2回目からすぐに解約できるのもポイント高いですよね!

解約したい場合は、次回お届け日の10日前までに電話で連絡すればOKとのことなので、簡単です。

私と同じお悩みのある人は、とりあえず試してみるのもアリだと思います(^^)♪

更新日:

Copyright© 【検証】イルチのローズヒップセラム『ロージィ』の口コミは本当?通販で買ってみた! , 2019 All Rights Reserved.